スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

毛綱 毅曠



写真の建物、釧路市立博物館をデザインされた
毛綱毅曠さんの講演録「地球をデザインする」を読んだ。
とっても面白かった。
色んな事が繋がって、わくわくした。

建築のことはよくわかんないし
ガウディ以外にあまり興味はなかったけど
日本にもこんな有機的な考えを持つ建築家がいたなんて…
と、驚いたし嬉しかった。

いや、でも
考え方や影響された思想などをこうして読んでみると
とっても日本人らしい建築家なのだと思う。
西洋建築ならではの枠みたいなものよりも
日本人として育んできた直感的なものを生かして
デザインされたのだろうか。
いつか毅曠さんの建物の中に入って
それを感じてみたいと思った。

art ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://seraphim.jugem.cc/trackback/657
CURRENT MOON
lunar phases