スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

塩とまと


ありがたいことに、いつも色んな旬の幸を届けてくれる叔母から
毎年「塩とまと」というのが届くのですが、
大分の海沿いの砂地で栽培されたそのトマトは
皮はやや固めですが、とてつもなく味がいいのです。
いろんな野菜で作ったサラダに入れても
トマトが主張しているね…と夫が言うほど
際立ってます!
過酷な環境で育った方がうまい!なんて
野菜も人も一緒ですか〜?!

写真は、我が家で栽培している大玉トマト、桃太郎。
もっか、めきめき生長中。
が、今年は塩トマトを見習い、過保護をやめ
やや放置プレー気味に育てたいと思っております。
(あ、でも毎年過保護ではないか…)

赤く色づく夏も、あともう少し!
garden ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://seraphim.jugem.cc/trackback/649
CURRENT MOON
lunar phases