スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

クヌギのどんぐり



公園や近くを散歩していると、かわいいどんぐりや松ぼっくりが転がっているのを見かけます。これは公園で見つけたクヌギのどんぐり。他のどんぐりよりも一寸大きくて帽子がボワボワしていて温かそう。クヌギは、春に花が咲きます。花が咲いた後の雌花は、翌年の春まで小さいままで冬越しするそうです。そして次の年の春、温かくなってきたら、だんだんと大きくなり、秋にはこのようなドングリになるので、たっぷり2年の歳月がかかるそうです。2年前、このドングリの雌花や雄花に飛んできた蝶や蜂などの虫たちはもういないのかなぁと思うと、樹木の長〜いゆったりとした生命のスパンをしみじみ感じました。
tree ]
comments(3) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS

posted by   at 2006/10/24 22:56
このブログを開いた瞬間、「タヌキのどんぐり」と読んでしまいました。これも一つ年を重ねた効果なのでしょうか・・。くすん。
樹木はもの言わず静かに時を重ね、いつの間にか人の寿命より長く生きてたりもするんだよな〜と今更ながら連想してしまいました。そういや、庭の梅の木もいったい幾歳なんだろうか。けっこうなお年だと思うのだがなぞだ。う〜ん、知りたーい。
posted by すみれ  at 2006/10/24 23:02
あ、名前が抜けました。
失礼しました。あなたのモナム〜ルより♪
posted by seraphim*  at 2006/10/25 21:34
すみれモナム〜ルちゃん!
あはは、「タヌキのどんぐり」に、見えた?
じゃっ、ちょっと前の「ケベス祭」も、もしかしてっ(笑)

お庭の梅の木は大木だものね。かなりの歳月をあの土地でお過ごしなのだろうね。そういう大樹には尾白と尾黒という鳥の妖怪がいるんだよーって、そういう話じゃなかったねっ!
木に手と耳をあてて、おいくつ?って問いかけてみるとか?あ、梅ジュースのお礼、伝えてねっ(笑)





cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: http://seraphim.jugem.cc/trackback/436
CURRENT MOON
lunar phases