スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

花韮



今年も、庭の桜の下に花韮が咲きました。昨日からの雨で、少し項垂れてはいますが、可憐に見えてとても逞しい花なので、大丈夫かと…。うちでは母がニラ花と呼び、音だけ聞いて私はニルバーナと呼んでいたのですが、お友達のSちゃんが「花韮」と教えてくれたので、調べてみた。「花韮(ハナニラ)…ユリ科 別名・セイヨウアマナ、英名はスプリング・スターフラワー/アルゼンチン原産で、日本には明治時代中期に渡来した。花韮の名は、葉を傷つけるとニラの香りがすることからつけられた。多年草。葉には毒があり、食べると下痢をする。」え!毒草だったんだ。近くに万能ネギを植えちゃったよ。気をつけて収穫しなきゃ・・・。
garden ]
comments(4) : trackbacks(1) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS

posted by すみれ  at 2006/04/12 15:36
待ってました〜。そんな由来が・・。
ニラの味がするなら食べてみようかな・・へっ?
・・だめなの・・。
でも死ななければ大丈夫。
うちには死んじゃうの2種類あるよ
って書くと、みんな驚いちゃうね。
でも花屋さんで買ったから心配ないない。
よのなかこわいから、なまえはひみつ。
その代わり昔話をひとつ。
それはてぃーんえいじゃーの頃、うちの誘拐犯さんは、心理テストで自分をたとえると?に相当する質問問に「芥子の花」と答えました。色はきっとしろでしょう・・。
posted by seraphim*  at 2006/04/12 20:54
おたくの誘拐犯さん、芥子の花だったのね〜(笑)
ちなみに花言葉を調べてみたら
「慰め、いたわり、陽気で優しい、思いやり」
まぁ〜!ぴったり!
しかも、聞き覚えのある身近な言葉まで〜っ
4様ぬきですか〜
そういうことか・・・笑っちゃったよ〜ん。
posted by 次男坊  at 2006/04/13 19:57
はじめまして。
うちでも花韮がきれいに咲いてますがあれって毒があったんだ…。シラナカッタ!!
posted by seraphim*  at 2006/04/14 12:23
次男坊さま、はじめまして!
ブログ拝見させていただきました。とてもきれいな花韮が咲いていますね〜。
そうなんです、私も、ネットでいろいろと調べてみて毒があることを知りました。でも、確かな情報かは、すみません、わかりません…実際に食べていないもので…(笑)。
次男坊さまの農園での「枝豆の収穫体験」が気になります!楽しそうですねっ!





cookie:

TRACKBACKS

雪華と、うふふ  at 2006/04/29 18:32
[ハナニラ摘んできたよ。] はい、こんにちは。 ミニチュアのガラス花器に ハナニラ、摘んできて 生けましたよ。 この花を知らないのは、私だけだった みたいです・・・。 かわいいですよね。ちょっと前に流行して いたミラっていう花に似てます。 でもね、やっぱりねー。ご指摘の通
TB URL :: http://seraphim.jugem.cc/trackback/323
CURRENT MOON
lunar phases