スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

Tomato chan

久々に、赤く色づいたトマト。
小さくてかわいくて、
美味しそう。



でも、
裏返すと…


こ、こわい…。
garden ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

コガネキヌカラカサタケ



コガネキヌカラカサタケ

3回言ってみな!?みたいな
早口言葉で下をかみそうな名前の茸が
トマトのプランターに生えました。
しかも、いきなり。。。
garden ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

収穫の愉しみ



今年初のゴーヤを収穫しました。
20cmくらい。まずまずなサイズ感です。
ついでにブラックベリーも収穫。
ぱくっと何個か食べて、後は冷凍することに!
ベリー類は、熟すのにも日にち差があるので
熟れたものから摘んで冷凍しておくといいみたいです。

トマトはそろそろ落ち着いてきたかな。
まだ実はついているけど
もう、そんなに大きな実は期待できないかも…。

今までは、ただ、育てることが楽しくて
収穫数は性格上ばっくりとしか数えていなかったけど
今年は初めて収穫数を数えてみることにした。
でもすぐに忘れるのでホワイトボードに
「正」の字で記入しながら…(笑)
トマトは今のところ、36個収穫。
大玉なので4株育てているわりには、数はそうでもないけど
ボリュームがあるので日々食卓に上り重宝している。

昨年はプチトマトも育てたので
数は結構あったけど、一度に沢山穫れたので
段々サラダで食べるだけではしんどくなり
結局、まとまった数を天日乾燥させ、
オイル漬けを作り保存した。

これはこれで、違う驚きと愉しみを与えてくれた。
乾燥させるのに、もってこいの天候を調べ、天気予報を確認したり
ドライの具合も色々あるので、試食しながら比べてみたり
手作りブログが結構あって、失敗談や成功談を読んでみたりと、
保存食作りは、新鮮で面白かった。

トマトはたとえ沢山穫れたとしても、
他にもジャムにしたり、ミートソースにしたりと
色んな試行錯誤が出来て楽しめるなぁ。
トマトが赤くなれば医者が青くなるって言うし。
やるなぁトマト。
garden ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

睡蓮



念願だった睡蓮を育て始めた。
白寿というおめでたい名前だ。
いつ花が咲くのかなぁ。
愉しみが増えました。

家の中で、ずっと育てていたメダカが最後の一匹になってしまい、
でもその一匹は長生きで、
かわいそうにずっと水鉢に一匹で生きてきた。

そのメダカを睡蓮鉢に移し、新たに5匹の黒メダカを入れた。
仲良く一緒に泳ぐ姿を見ると心が和む。
こんなに大きく育っていたんだと思うくらい、
他のメダカと比べて最後の一匹メダカは、
大きくて悠々としていて、そして少し人に慣れている。

石巻貝とヤマトヌマエビ、
それから鳥や猫からメダカを守るために
水草やホテイアオイも入れてみた。
小さいビオトープになるといいなぁと思うけど
トンボが卵を産みヤゴが住み着くとメダカが心配だなぁ。
ヤゴもトンボも好きなのに、
つくづく勝ってな言い分だ…。
garden ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

地産地消


家でトマトを育てるという事は、
最も完熟したタイミングで収穫し、
食べられるということだ。

そんなトマトを食べていると
地産地消はECOというよりも
忘れちゃいけない大切な基本だと思う。


今年も南向きの窓に、
グリーンカーテンが出来上がりつつあります。
待望のゴーヤも先週、やっと雌花が咲いたと思ったら、
もうこの大きさに…。
梅雨明け近しと感じているようです。


と、書いたら、本日梅雨明けした模様。
夏が来ました。
garden ]
comments(0) : trackbacks(0) : 
CURRENT MOON
lunar phases