スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

人生とは旅…か。



昨夜、親友からメールが届いた「今、テレビで速報流れたけど、ヒデ現役引退って…」と。一瞬、ふわっとして携帯を落としそうになった。すぐにテレビを見ようと、うろうろと廊下を歩いたけど、中田英寿選手は前々から大切な事は全てnakata.netで最初に発表していたからと思い直しnetを見てみた。アクセスが集中していて全然つながらない。それでも、やっと繋がり、全文を読み終えた。放心状態…なんともいえない大きな穴がポカンと空いた感じ…。

思えば、私の中でサッカー熱が再燃したのはアトランタオリンピック日本代表の中田選手を見たのがきっかけだった。彼はいわゆる天才プレイヤータイプで的確にキラーパスを出しゲームメイクしサッカーを更に面白くしてくれる…こんな選手が日本にもいるんだと思いドキドキした。でも、代表戦を見ているうちに、中田選手の持ち味はその華やかな技だけではないことに気がついた。例えば見方にパスを出し途中敵にパスカットされた場合、すぐさまそのボールを取り返そうと必死に追いかける中田選手がいた。自分で蒔いた種は自分で刈り取る。どんな時にも決して諦めないというスタイルを貫く、とても泥臭く一本気な人なのだと思った。そういうところに人として惚れたし、そんな中田選手の気迫溢れるサッカーを見る事で自然と励まされ、なんだかこちらまで、また頑張ろうと思えた。

ドイツW杯、日本の予選敗退が決定したブラジル戦が終了したとき、ピッチに倒れ込み天を仰ぎ泣いていた…それから7分後起き上がりサポーター席に向かって歩み寄り笑顔で頭上で拍手した。「ありがとう」って言ったんだね。中田選手のいた日本代表を見て来たサポーターの一人として私も、心から「ありがとう」…。

nakata.net
村上龍 コラム
soccer ]
comments(2) : trackbacks(0) : 

WORLD CUP 2006 日本初戦



いよいよ、今日は22時から、ドイツW杯1次リーグ初戦の豪州戦です。験を担いで、今日はカツを作ろう…。カンガルーも食べちゃおうかな。うそです。日韓W杯、あれから4年。いろんな事がありすぎてほんとうにあっという間だったけど、いまだにサッカーは私にとって元気の源!勝ち負けも確かにありますが、神懸かり的なプレイや、一生懸命なプレイ、そして予想できない試合中のドラマなどなど、魅了されます。サッカーってすごい。ありがたい…。

JFA
soccer ]
comments(11) : trackbacks(0) : 

クロアチアじゃないよ



とうとう、梅雨入りしてしまいました。雨のドライブも好きですが、やはり視界がわるいので、周囲に意識を過剰にばらまきながら運転します…。今朝、帰宅途中で道路に数個おかれていた駐車を阻止する目的?のパイロンがわりのものを発見!紅白の千鳥格子に思わず敵対反応してしまいました…。目つき悪かったかも〜。同じ事思ったそこのあなた、今日から普段の生活とどうやってバランスをとるか、問題ですね!

クロアチア
soccer ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

BLUE



仕事しててもねー、デスクまわりで青い色が気になってしょうがないんです。目前病ですね…。

SAMURAI BLUE
soccer ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

Go for 2006!



サッカー日本代表が、2006年ワールドカップドイツ大会出場決定〜!2004年2月18日のオマーン戦から、長い道のりでした〜。うれしいっ☆
soccer ]
comments(2) : trackbacks(0) : 
CURRENT MOON
lunar phases