スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

夏空


暑いです。

air ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

日食?

 

日食ではなく、夕暮れの空の三日月(笑)

日食を経験し、こうして見比べると
形は似ていても、
自ら光り輝く太陽と、その光を受け静かに輝く月。

随分違う光だなぁと思う。

陰陽思想があることも頷ける。
air ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

日食



本日、うっすらとたなびく雲の間に間に
部分日食を観察しました。
用意していた観測グラスでは見えないくらい光淡く
天候的には悪条件でしたが
真っ白い空にぽっかりと
透き通るように白い三日月のような
神々しい太陽が浮かんでいました。

感動・・・
部分日食でこれだけ気分が盛り上がるのなら
皆既日食をわざわざ見に行く方の気持ち、わかります。

昔から思うけど、
神々しい自然現象を前にすると素直に感動し、
また、その気持ちを同じ場所で
大切な人と共有したくなるのは何故だろう…?


ちなみに、日食の時には異変が起こるといいますが
我が家の猫はいつもと変わらず寝てました。
マイペースなやつです。

ただ、ひとつだけ、
異変ではないですが
白寿とは別に後で入れた姫睡蓮の花が
タイミング良く咲きました。
きれいです。
air ]
comments(2) : trackbacks(0) : 

Over the Rainbow



虹のかなたに虹を見ました。
二重になった虹は確か2度目かな…

反対側の空は、こんな感じ。


もうすっかり、夏の夕暮れ…
しばらく見とれ、蝉の声にもなじんだ頃
美しく太陽が沈んで行きました。

Over the Rainbow繋がりで
やっぱりTHE WIZを見返そうと思ったのだった。
air ]
comments(2) : trackbacks(0) : 

皆既日食

7月22日に皆既日食が見られるそうだ。
日本の陸地で見られる皆既日食は実に46年ぶりだそうで、
次に見られるのは北陸や北関東で、
2035年9月2日、26年後に見られるそうです(遠い目)
生きていたら、見てみたいなぁ

九州の郵便局で、記念切手が発売されるみたいです。
日食観測グラス付き
いたれりつくせりです。


air ]
comments(2) : trackbacks(0) : 
CURRENT MOON
lunar phases